お知らせInformation

2022.11.27 引退競走馬

【RRC四国(香川県)大会】結果

2022年11月26日(土)15:25から今年のRRC障害馬術競技の最後の地域大会が香川県立農業経営高等学校馬術部の馬場で11県18団体、21選手26頭のエントリーでしたが、3頭が棄権し23頭で行われました。

優勝したのは、先月(10月30日)関西I(滋賀県)大会で山本一選手が騎乗して優勝したコトブキジェダイド。今回から馬の名前がシャインマスカット(父:エイシンフラッシュ、母:クリスティーナサンチェス)と改名されました。

結果 → ★RRC四国 結果

なお、1位から5位の馬の所有者にそれぞれ所有者奨励金と減点0で走行した4頭にクリアラウンド賞が贈呈され、更に地方競馬全国協会より、優勝馬の馬主に対して開催会場(香川県)の地元和牛「オリーブ牛」2万円相当が贈られました。

優勝した池田大樹選手とシャインマスカット(競走馬時代名:コトブキジェダイド)